アメブロ関連

アメブロで集客する起業家・個人事業主の方が知っておきたい基礎知識

ブログ

集客できるアメーバブログの作り方

アメブロ基礎

そもそも集客できるブログとは?

まず最初に考えておきたいこと。集客できるブログとはどんなブログでしょうか?

その答えは・・・。

必要なターゲット=お客様に必要な記事が届いて、して欲しいアクション(お問い合わせやお申込み)を頂けるブログのことです。

そのために、まず必要なことは、ターゲットをしっかりと決めて、そのターゲットに必要な記事を丁寧に書くこと。

そうすればおのずと読者やアクセスが増えます。

その結果として、ターゲット=お客様からして欲しいアクション(お問い合わせやお申込み)を頂けます。

集客のためにまず行いたい作業

アメブロで集客する起業家・個人事業主の方が知っておきたい基礎知識や基本設定は以下の通りです。

  1. アメブロの基本設定
  2. 検索されるブログタイトルを作る
  3. 必要な記事を作成する
  4. アメブロのプロフィールページを作成する
  5. お問合せ・お申込みフォームを設置する
  6. 広告を外す
  7. ブログカスタマイズ
  8. SNS・メルマガ・ホームページとの連携をする
  9. 読者を増やす

 

これらの中で、基礎となる部分である1~3に関して、ご説明します。

やることリスト

アメブロの基本設定

まずは、アメブロを更新する上で必要な、下記の基本設定を行いましょう。

  1. ブログ記事の表示数
  2. 記事投稿画面(エディタの設定)
  3. コメントの設定
  4. いいね!の設定
  5. リブログの設定
  6. フォローの設定
  7. 記事・画像内の表示設定
  8. 共有ボタンの表示

以下はパソコンでの作業例です。

まず、アメブロにログインの上、「アメブロの基本設定」(外部リンクへ)画面を開きましょう。

スマートホンで、Amebaアプリをご利用の場合は、Amebaホーム>メニュー>ブログ管理>設定・管理>基本設定で以下の設定をすることが可能です。

  • コメント
  • いいね!
  • リブログ
  • フォロー
  • ブラウザ閲覧時の表示設定
  • 配信メールの設定

A:ブログ記事の表示数

ブログ記事の表示数の設定は、パソコン表示の場合で、スマホアプリには設定はありません。

1画面の中にブログ記事をいくつ表示できるかを設定できます。

適正な表示数は、ブログデザインによって異なります。

3カラムの場合

設定できる表示数は、「1」「3」「5」「10」です。

記事をたくさん読んで頂くためにおすすめの表示数は、「3~5」記事ですが、「5」記事だと表示速度が遅くなりがちで、気になる方は「3」記事にしてみましょう。

2カラムの場合

設定できる表示数は、「10」「20」です。

記事をたくさん読んで頂くためにおすすめの表示数は、「20」ですが、「20」で表示速度が遅くなりがちで、気になる方は「10」記事にしてみましょう。

B:記事投稿画面(エディタの設定)

ブログ記事をパソコンで書く機能が選択できます。

2021年10月現在は、「最新版エディタ(おすすめ!)」 「タグ編集エディタ」「元標準エディタ」の3種類があります。

「元標準エディタ」は、Chrome・Safari・edgeでは使用できなくなっています。

初心者の方には「最新版エディタ(おすすめ!)」 がおすすめです。

余分なタグを嫌う方や検索エンジン対策を意識したブログ作成には「タグ編集エディタ」が便利です。

「タグ編集エディタ」を使いこなすには、HTML(ウェブページを作成するために開発された言語)の知識が多少必要ですが、一度覚えると便利ですよ。

私は、いまだに「タグ編集エディタ」で書いています。

C:コメントの設定

変なコメントや誹謗中傷を防ぐためにおすすめの設定値は、以下の通りです。

  • コメントの受付→アメーバ会員のみ受け付ける※
  • コメントの公開方法→承認後に公開
  • コメント画像認証→画像認証しない

D:いいね!の設定

「いいね!」の受付設定ですが、「受け付け」に設定しましょう。

積極的にフォロワーなどに「いいね!」をすることで、フォロー返しや読んでほしい記事を読んでほしい記事へのアクセスアップが期待できます。

E:リブログの設定

他の人がブログを紹介してくれるリブログは「受けつける」に設定しましょう。

もし、リブログされたくない人にリブログされた場合、自分のブログで相手の表示を非表示にすることもできます。

残念ながら相手側の記事へのリブログそのものを非表示にはできないので、どうしてもの場合は、記事を複製して新しく書くことをお勧めします。

F:フォローの設定

フォロー申請設定を適切にすることで、フォロワーを管理できます。

基本的には、ターゲットの方にフォロワーになって頂くことがベストです。

ターゲット以外の同業他社のフォロワーを増やしても、集客ブログとしてのデメリット(自分のブログから、同業他社へ流れてしまう等・・)が増えるばかりです。

適切なフォロワーを増やすためには、下記の設定がおすすめです。

  • フォローの受付→選択する→こちらが選択権を持つことで変なフォロワーを増やさない。
  • フォロー画像認証→画像認証しない→フォローする事への手間を減らし、フォロー自体をしやすくする。
  • フォロー申請設定→公開でフォローする。→フォロワーをブログで表示することでSEO的にも効果が出ます。

フォロー設定をするとともに、ブログでのフォロワー表示も忘れずに!

「サイドバーの配置設定」で「フォロワー」を配置しましょう。

 

お勧めのサイドバー配置設定は下記の図の通りです。

配置の順番に関しては、ブログデザインやブログの内容によって多少変わります。

 

サイドバー配置設定

G:記事・画像内の表示設定

  • 「他の記事へのリンク表示」→「最近の画像つき記事」と「同じテーマの記事」両方表示する。

これは、他の記事への導線を多くする目的の設定です。

H:共有ボタンの表示

  • 「共有ボタンの表示」→「表示する」

ブログを、フォロワーにSNSで拡散してもらうための設定です。

ブログを書く女性

検索されるブログタイトルを作る

ブログタイトルを設定するときに気を付けたい3つのポイントがあります。

  1. 32文字以内で分りやすいタイトル
  2. 地域を入れる
  3. 業種を入れる

A:32文字以内で分りやすいタイトル

地域名やサービスなどを詰め込みすぎて、長いタイトルをよく見かけます。

長い文字数のタイトルはSEO(検索エンジン対策)的には、マイナスポイントです。

検索エンジンで検索したときに表示される文字は32文字以内です。

32文字以内で分りやすいタイトルをつけましょう。

32文字以上で伝えたいときには→ヘッダをカスタマイズして画像で表現することで補いましょう。

B:地域を入れる

お客様や読者をターゲットとした地域名を入れましょう。

その時に、ターゲットの方が使う交通機関や地域を考えてみることも必要です。

例えば、あなたの仕事がガソリンスタンドの場合、駅名を入れてもあまり意味がないですよね・・・。

C:業種を入れる

お客様目線で何を提供しているのかわかりやすい言葉をタイトルに入れましょう。

例えば、下記のような業種名です。

  • 不登校の悩みを解決するセラピスト
  • トラウマ専門カウンセラー
  • 地域No1ブライダルエステサロン
  • リピート率100%ネイルサロン
  • 初心者だけのパソコン教室

お客様が欲しがる言葉=欲しい情報を入れてみましょう。

あなたの強みが、お客様が欲しい情報であればベストです。

ブログ

必要な記事を作成する

下記のような集客に必要な記事=重要記事を作成しましょう。

  1. サービスメニュー一覧とすべてのメニュー記事
  2. アクセス記事
  3. お客様のご感想
  4. 自己紹介
  5. 事例・実績

A:サービスメニュー一覧とすべてのメニュー記事

メニュー一覧とすべてのメニューの詳細記事を書きましょう。

メニューの記事タイトルは分りやすく作成をすること。

例:仙台駅前 資格が取れるアロマスクール ソフィアズカラーメニュー一覧
例:仙台駅前 女性のための癒しアロマ ソフィアズカラーメニュー一覧

場所や具体的なキーワードを入れることで、検索されやすくなります。

「メニュー一覧」や「○○のメニュー一覧」より、場所や、業種など詳しいメニュー記事タイトルをつけましょう。

ちなみに、検索されやすい言葉は、左からが基本です。

例でいえば、「仙台駅前」「癒し」「資格」「アロマ」で検索されることが想定されます。

メニューの記事タイトルは分りやすく作成

商品やサービスを知ってもらう為には、読者がわかりやすい構成で、メニューを作成しましょう。

「メニュー一覧」には、すべてのサービスや商品を簡単に記すことが必要です。

そして、メニューに記載されているサービスや商品に関しての詳細記事をそれぞれ作成し、「メニュー一覧」記事にリンクをします。

メニュー記事の最後には、「お問い合わせ」や「お申込み」へのリンクを張ります。

せっかくメニューやサービスに興味を持っても、「お問い合わせ」や「お申込み」へのリンクがなければ、お客様は「お問い合わせ」や「お申込み」をする機会を逃してしまうかもしれません。

詳細なメニュー記事には写真と価格を入れましょう。

文章だけではなく、写真を入れることでお客様が、そのサービスの理解をしやすくなります。

特に、サロンや美容院などは、ビフォーアフターの写真を入れることでお客様が、そのサービスを受けたあとのイメージがしやすくなり、訴求力がアップします。

また、一般的な商品やサービスには、価格を入れることで、不特定多数のお客様が知りたい情報がすぐに入手できます。

あえて価格を表示しない価格戦略も、業種によっては有効です。

写真は物の写真だけではなく、人の写真も載せましょう。

物やサービスだけの写真ではなく、お客様の笑顔や場合によっては、ご自分とお客様が一緒に写っている写真をのせましょう。

お客様の満足度や重要感がぐんと上がります。

お客様目線でサービスを紹介しましょう

自分目線ではなく、お客様目線でサービスを紹介しましょう。

例えば、車を売る場合。「スピード感が素晴らしい車です。」ではなく、「この車で海辺をドライブすると、格別な爽快感が得られます。」とか・・・。ファミリー向けの車です。ではなく「ご家族で、海や山など一緒に出掛けて楽しいことを、沢山体験できる車です。」とか・・・。

お客様がどうなるを明確に書くとよいでしょう。

またターゲットが女性の場合、パソコンよりもスマホや携帯でブログを見る場合が多いことが考えられます。

そのため、大切なメニュー記事は、パソコンで作成しても、必ず携帯やスマートフォンで確認することが必要です。

B:アクセス記事の書き方

最初に地図を載せましょう。

Googleマップに登録していれば「共有」ボタンから貼り付けタグが取得できます。

道案内を載せる。

電車で来るお客様には、乗換の案内や出口案内を写真や文章で記します。

車のお客さまには、近くの駐車場情報と駐車場からのお店への行き方をしるしましょう。

再度地図を見せる

記事の最後に、再度地図を載せましょう。

道案内の後に地図を載せる事で、より詳しく伝わります。

迷った時の連絡先を明記する

近くまできたが、たどり着けない事もあります。

そういった場合の為に、迷った時の連絡先を明記しましょう。

迷った時の連絡先は、リアルタイムでやり取りが出来る電話がベストです。

どうしてもブログに電話番号を掲載できない時には、お申込み時に連絡先を伝えましょう。

C:お客様の感想記事の書き方

お客様の感想記事は、新規のお客様が初めてサービスや商品を手にする上で大切な口コミ情報となります。

また、感想を頂くことで、商品やサービスの品質向上・マーケティングにも役立ちます。

そして、沢山の感想記事は、実績の数とも比例しお客様への安心感の訴求にもつながります。

その中でも、ヘッダ下のメニューや、記事下、記事上のメニューなどにリンクする感想記事は重要な記事の一つです。

感想記事の要点

  • 下記の要点をおさえた記事を書きましょう。
  • 商品やサービスを購入したお客様がどうなるかを明確にします。
  • お客さまとの2ショット写真や、お客さまの笑顔の写真を載せる
  • 手書きの感想の写真を載せる
  • 手書き部分を文字にした文章の感想記事を枠で囲み、3~5つ分の感想を掲載する。
  • 感想内容でお客さまが興味が有りそうな部分は赤文字・太字で強調する事も忘れずに。

D・自己紹介

経歴だけではなく、その経験や実績が読んでいるお客さまにどう役立つかを書くこと。

そして、以下のことを明確に書きましょう。

  • 読んでもらいたい人はだれ?
  • その方が欲しい情報や悩みは何?
  • その方があなたを選ぶ理由は?
  • その方にしてほしいアクションは?
  • どんなサービスや商品を提供しているか
  • 実績

「実績」がなければ「共感をさそうミッションやビジョン」「基本情報」 「店舗情報」 「アクセス」 「販売形態」、そしてお申込みやお問い合わせへの導線としてのリンクを最後に設置しましょう。

E・事例・実績

写真付きで、実績や事例を具体的にご紹介しましょう。

実績や事例は、お客様の安心感を得ることができます。

「実績」がなければ「共感をさそうミッションやビジョン」を書いてもよいかもしれません。

お客様からの共感が、個人事業では大切です。

共感をもち、興味を持ってくれる事で「あなたから買いたい」という欲求へとつながります。

Do it

以上、アメブロで集客できるブログの作り方 基礎編です。

これらの基礎の部分をしっかりと整えるとともに、集客ブログで一番重要な、記事の内容(コンテンツ)を充実した更新を図っていくことが大切です。

集客ブログ更新の基本は、読んでもらいたい人目線(お客様目線)です。

ご質問等お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

お問い合わせ・お申込みはこちらから

安心と実績をモットーに起業された方・個人事業主のビジネス発展・継続のお手伝いをしています。

ビジネス心理コンサルティング・個人事業主向けHP作成・運用支援・集客の特化したブログカスタマイズ・ビジネスで必要なPCスキルアップ・オリジナル映像制作サービスなど。

お問い合わせ・お申込みはこちらをクリック

スポンサーリンク

SNS