仙台・今日から役立つビジネス心理

問題意識と創造力。それが、仕事が楽しくなり、質も上がる理由。

操り人形

問題意識を常に持っていると、仕事の質が上がります。

操り人形

仕事の質を上げるために必要なもの

仕事で臨む結果を出したり、質を上げるために必要なもののひとつとして創造力があります。

創造力とは、新しいことを0から考え生み出すことだけではなく、仕事ではおおむね、何かと何かを結びつける、組み合わせる事で発揮されるものです。

例えば、身近なところでは、スマホなどもそうかもしれません。

電話とコンピューターを組み合わせる事で、魅力的で、他にはない商品として売れています。

スマホを持つ女性

このように、創造力があるからこそ、いろいろなアイディアがでたり、効率的な仕事を行えたり、魅力的な商品やサービスを作り、販売することができます。

この仕事の質を上げるために欠かせない創造力をアップするには、ひとにぎりの天才のようなひらめきが必要なのではなく、何事に対しても強い問題意識を持つことが重要です。

ちょっとしたことに気づく、強い問題意識持ち、それを解決するために、何が必要かを一生懸命に考える。

これが創造力となります。

問題意識を持つことで創造力が発揮される

アイディアやひらめきが無く、仕事の質を上げる事が出来ない人は、考えが足りないというか、そもそも問題意識を持たないので、考えることをしない人が多いのかもしれません。

逆に問題意識を常に持っていると、考えながら仕事をするようになります。

そのため、たとえ単純な作業であっても、達成感を得ることが可能となりえます。

どうすれば早く終わるのか?

どうすれば美しい仕事になるのか?

どうすればミスを少なくできるのか?

考えながら仕事をすると単純な作業にも創造力を活かせます。

その結果、達成感が得られます。

そうして達成感を得ると、脳内物質である欲求系のドーパミンが放出されることにもなり、また「したい」「達成感が欲しい」となり、結果として仕事をすることが、楽しくなります。

達成感

 

仕事の質を上げるために必要なものである問題意識。

いつも問題意識をもって、創造力をアップし、考えながら仕事に取り組むと仕事が楽しくなります。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

お問い合わせフォーム

各種お問い合わせは、下記フォームよりお願いいたします。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

お問い合わせはこちらから

安心と実績をモットーに起業された方・個人事業主のビジネス発展・継続のお手伝いをしています。

ビジネス心理コンサルティング・個人事業主向けHP作成・運用支援・集客の特化したブログカスタマイズ・ビジネスで必要なPCスキルアップ・オリジナル映像制作サービスなど。

お問い合わせはこちらをクリック