お知らせ

はじめてビジネス心理コンサルティングを受ける方へ

サポート

「ビジネス心理コンサルティングの進め方」をご紹介します。

沢山の仙台・東北の個人事業主、起業家さまにご提供させて頂いています「ビジネス心理コンサルティングサービス」

良くご質問される「ビジネス心理コンサルティングサービスの進め方」に関してのご説明となります。

サポート

「ビジネス心理コンサルティングサービスの進め方」

ビジネス心理コンサルティングでは、一般的なコンサル内容だけではなく、お客様の心理的な悩みや課題へのご相談も承っています。

まず、下記の内容で進めていきます。

  1. 目的を決める
  2. 具体的な目標を決める(数値化)
  3. 現状を分析する(リソース、強み、弱み)
  4. 目標と現状の間のギャップを見つける(課題)
  5. 課題を解決する上での経営上の問題に優先順位を決める
  6. 改善策を実施、検証する
  7. 継続して数字を管理する

1:コンサルティングをする「目的」を共有させて頂きます。

それぞれお客様お一人お一人、コンサルティングを受ける目的があるはずです。

  • 売り上げを上げたいのか・・・
  • 利益率を改善したいのか・・・
  • 顧客満足をあげたいのか・・・
  • 集客したいのか・・・
  • サービスや製品開発をしたいのか・・・
  • 業務効率化を図りたいのか・・・
  • 経営改善したいのか・・・・などなど

まずは、お客様の話をしっかり傾聴させて頂き、コンサルティングをする「目的」を明確にし共有させて頂きます。

2:具体的な目標を決める(数値化)

目的が決まれば、次は目標です。
目に見える形での目標をお話を伺いながら、一緒に設定していきます。

3:現状を分析する(リソース、強み、弱み)

次に目標を達成するにあたり、現在お客様が持っているでろうリソース=資源や、お客様のビジネスに関する強味・弱みを分析させて頂きます。

現状を正確に分析し知る事が、目標達成への課題を明確にしたり、具体的で有効な施策を策定するために必要となります。

マーケティング

4:目標と現状の間のギャップを見つける(課題)

現状分析ができれば、目標とのギャップ=課題も明確になります。

個人事業主の場合、課題は物理的な事ばかりではなく、心理的な事も課題になります。

目標達成を阻むこれらの課題を明確にすることで、有益で有効な施策が生まれてきます。

5:課題を解決する上での経営上の問題に優先順位を決める

次に、目標達成を阻む課題を解決する上での経営上の問題に優先順位を決めます。

例えば、場所の問題で在ったり、資金力、営業力、組織力、Web発信力、お金を稼ぐことへの心理的な怖れ、計画することが苦手など、経営上の問題に優先順位を決めて何から手を付けるかを決めていきます。

6:改善策を実施、検証する

現状を分析し、強味を活かして目標を達成するための改善策を選定し、期限を決めて実施検証します。

計画を立て、行動し、結果を分析し、改善を重ねていきます。

7:継続して数字を管理する

出てきた結果を目に見える形=数字として管理をして、「Plan 計画:Do 実行:Check 評価:Action 改善」をして目標値に近づけていき、目的を達成します。
PDCA
以上が簡単ですが、個人事業主様向けビジネス心理コンサルの概要です。

ビジネス心理コンサルティング特徴

ビジネス心理コンサルティングでは、一般的なコンサル内容だけではなく、お客様の心理的な悩みや心理的な課題へのご相談も承っています。

例えば、行動しようとしても不安で行動出来ない。お客様との人間関係が上手く構築できない。コミュニケーションが苦手など。

それらも改善しながら仕事の結果を出していく個人事業主様向けのサービス、それがSophia’s Colorのビジネス心理コンサルティングサービスです。

 

お問い合わせはこちらから

安心と実績をモットーに起業された方・個人事業主のビジネス発展・継続のお手伝いをしています。

ビジネス心理コンサルティング・個人事業主向けHP作成・運用支援・集客の特化したブログカスタマイズ・ビジネスで必要なPCスキルアップ・オリジナル映像制作サービスなど。

お問い合わせはこちらをクリック

スポンサーリンク